2011年11月19日 (土)

今日はCVW-5 FLY-IN!

なのに・・・・・なぜか私は東京浜松町。 ガ~ン!(苦笑)

今日は毎年秋恒例のモデラーズフリマのスタッフとして
朝5時に家を出て浜松町でお仕事してました。
まさか、そんな日にFLY-INが当たらなくても・・・・。
こればっかりは運、約束ですから仕方ないです。
なので気持ちを切り替えてイベントを楽しみました。

今年もお買い得な模型や懐かしい模型が沢山出品されていました。
私もいくつかバイク物を半額でGETしましたよ!
モデラーズフリマの隣の会場ではハセガワさんのモデラー展示会も
行われ、両会場とも雨に負けずに来られた皆さんでにぎわいました。
皆さん購入された沢山の模型で両手ふさがってます。 雨なのに大丈夫でしょうか?

今日はそんなハセガワさんの会場からいくつか作品を。
日本のステルス機 -----> 「心神」 フルスクラッチです。
F-35 ----> なぜか海兵隊向けのB型でブルーインパルス仕様(笑)
ブルーエンジェルス ----> この作品元ドラのCOの名前(現隊長)で作られてます!(感激!)

あっ! 話題のF-14の写真集(日本語版)売ってました!
内容は一緒ですが英語版のより良いような気がするのは気のせい?
この本F-14好きな方におすすめです。

さて、明日もモデラーズフリマ2日目です。 頑張ろう!
また何か掘り出し物見つかるかな・・・・・。

Mf001Mf002Mf003Mf004

|

2010年6月15日 (火)

ご苦労様!

菅新政権、サッカーワールドカップ、大相撲の琴光喜の野球賭博の
ニュースで後に追いやられた感がある小惑星探査機「はやぶさ」帰還
のニュース。 ずっと注目してきましたが、最後の最後まで素晴らしかったですね。
皆さん大気圏再突入の映像見ましたか!?
本当に様々な苦難を乗り越えて良く帰って来たものだと、最後の華々しい
散り方に感動してしまいました。
しかし、先日の宇宙飛行士野口さんの帰還の時もそうでしたが、当日の
ニュースでの扱いの小ささに残念な気持ちで一杯。 
はやぶさ後継機開発についても話題の事業仕分けのターゲットになり、
麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円から3000万円へと超減額。
フェラーリやランボルギーニの新車購入価格レベルで何を開発しろと?
事実上無理ですよね。 カプセル内に何かしらの採集成果が残ってる事を祈りつつ、
政府を見返してやりなさい。 そんな気持ち。
それが最後「はやぶさ」に課せられた使命かもしれない。

大気圏再突入時の映像
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1006/14/news076.html

7年の軌跡
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/06/14/hayabusa_return_01/?rt=na

ものすご~くわかりやすく解説
http://mainichi.jp/select/wadai/naruhodori/news/20100613ddm010070014000c.html?inb=yt

アオシマ文化教材から1/32スケールの模型が出るようです。(ん?もう出たのかな?)
なんかヒットの予感!(写真)
 
Hayabusa

|

2010年6月 5日 (土)

カメラメンテ

空母Gワシントンの横須賀入港も急に発表になった韓米合同訓練の為、
全く予想もつかなくなったので今のうちにと思い、
今日は急遽バイクを飛ばし、新宿三井ビルのキャノンサービスセンターへ。
前々から気になっていたカメラのセンサークリーニングと
写真には写らないものの、ファインダー内に付着した強烈なゴミを
除去してもらいました。
親切丁寧な対応と、わかりやすい説明を受け、その他気になる事を
いくつか質問し回答を頂いたりして、約90分後、
気になっていたファインダーの複数の強烈なゴミはパーフェクトにクリーン!
ソフトのファームアップもしてもらい、メンテ料 1050円
大変満足なサービスでした。 良かった! 良かった!
写真はサービスセンターと、近くにあった「カラスに注意」の看板
ここはカラスが襲ってくるのか!? 一瞬ガラスに注意みたいだな。(苦笑)

サービスセンターについて事前に色々教えて頂下さった**サン
ありがとうございました。

Canon1Canon2Canon3

|

2010年1月14日 (木)

ん? 何事?

ハセガワさんのHPを見てたら、「お客様に重要なお知らせ」
の記載があったのでクリック!
そしたら・・・・ドラゴンモデル社 との代理店契約を2010年1月31日を持ちまして終了、
アフターサービス業務も2010年3月31日を持って一切の業務を終了   とありました。
エ~~ッ!そうなの!?とビックリ。
ドラゴン社さんには(最近はさっぱり出ませんが・・・)1/72 ダイキャストモデルで
沢山楽しませて頂きました。
ここ最近は非常に良く出来た1/144スケールのF/A-18E・Fで豊富なラインナップで
楽しませてくれていただけにとても残念なニュース。
今後の新製品も楽しみにしていたのに・・・・・。 
最後のモデルは鮫口のロイヤルメーセスになってしまった。
今後はどのような流通でドラゴンモデルは日本国内に入るのでしょう。
いずれにしても新製品情報や新製品の入手は困難が予想されますね。
あ~~ こんな事ならもっとF/A-18E・Fキット買っておくんだったな~。

そうだ! 良い解決策が! ハセガワさん 自社1/144シリーズ始めましょう!

Dorahase

|

2009年11月12日 (木)

決定版 F-22 ラプター・・・・

来月ハセガワさんから遂に!
待望の1/48スケール F-22ラプターが発売されます!
・・・・赤いのが・・・・・赤いのって?

・・・・はい! 痛飛行機です。(苦笑)
なにやら先日発売された1/72 三菱F-2の
アイドルマスター双海亜美 仕様の売れ行きがかなり好調だったそうで、
本来あるべき姿の米空軍仕様を押しのけての先だしのようです。(笑)
そして本家!? 米空軍仕様 F-22 タプターは来春発売!
HP、模型誌どっちだったか忘れましたが、これに関してハセガワさん
異例のコメント出されてました。
空軍仕様を楽しみにしていたモデラーさん達への配慮でしょうか。
別売りのエッチングパーツも発売されるようで気合入ってます。
いずれにしても F-22 ラプター 決定版!となるのは間違いなし。
楽しみですね!
先日のJMC(展示会)においてBOXアートが公開されていたので
今日はその写真を紹介。

それにしても、このアイドルマスターシリーズを
1/48スケールで展開するって凄いな・・・・・・デカっ!(苦笑)

F2201F2202F2203

|

2009年11月11日 (水)

ガウォーク

今日は先日のモデラーズフリマで懐かしさのあまり購入した
今井製 1/72スケール マクロス・ガウォークを紹介!(笑)

中身の紙類にセル画プレゼントの案内が入っており
その応募締め切りが 昭和58年3月 古っ!
当時私○○才!(爆) その頃からかなりマクロス好きでしたね~。(笑)
F-14を意識した可変翼戦闘機が3段変形でロボットへ!
ビックリでしたね。 その中間形体が ガウォーク。
なぜかこの愛嬌あるスタイルが気に入ってしまって、
今まで続いてる数々のマクロスシリーズでもこの形体がお気に入り。

この今井のマクロス、すでにメーカーが無くなってしまったので、
一部金型をバンダイさんが引き継いで現在も時々製造・再販しています。
しかし、このガウォークはバンダイに引き継がれても出ていません。
ハセガワから究極のスタイルで出してくれないかな。
ファイター形体とバトロイド形体は出してるのに、その中間も是非!
確実に売れると思うのだけど・・・・。

とついついマクロスについて語ってしまいましたが、
モデラーズフリマではさまざまなジャンルの模型が、こんなに古いものから
最新のものまで出てきます。 皆さん押入れに寝かしておくの好きね!
人のこと言えませんが・・・・汗;
年に1回(秋)東京開催モデラーズフリマ、来年是非いらして下さい。
春は5月に静岡ホビーショーに合わせて静岡開催です。

Gw01Gw02Gw03

|

2009年6月29日 (月)

プラネタリウム 銀河鉄道の夜

9年 4億円・・・・・
この金額、地元八王子のサイエンスドームという施設にある
プラネタリウムの最新鋭映写機のレンタル料の金額です。

この施設、子供達に科学の素晴らしさを教える事を目的とし、
約20年前にプラネタリウムを目玉に建てられました。
そして昨年10月に日本に2台しかないハイテク最新鋭投影機に
入れ替えてからというもの、徐々に客層にも変化が生じ、
大人も楽しめるプラネタリウムという事でひそかなデートスポットに
なるなど、にわかに人気が出始め集客数もアップしているそうです。
この最新プラネタリウムの投影機はコニカミノルタ製で、38万個の星を
映し出す事が可能です。 ちなみに、2001年に惜しまれつつ
閉館・撤去された有名な五島プラネタリウム(渋谷)が8900個ですから、
この数字からもこの機器の凄さがわかります。
投影機ののフォルムも進化したものです。
例えて言うならSL機関車と最新新幹線ってところでしょうか。
五島プラネタリウムの投影機は機械的、対して、最新鋭投影機は
つるんとしてメカメカしさがありません。 
個人的には前者の方が雰囲気があって好きかな・・・・。(笑)
五島プラネタリウム・・・良く行ったものです。

さて、そんな最新鋭投影機のサイエンスドームのプラネタリウムですが
現在の宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」というプログラムを上映しており
先日見てきました。
映像・脚本はCGアーティストで有名な KAGAYA氏
宮沢賢治の銀河への想いがKAGAYA氏の見事なまでのCGで
ドームいっぱい360°に幻想的な世界が広がります。
約1時間のプログラムで、前半は現在の星空・・・・そして七夕、天の川
とういうキーワードつながりで銀河鉄道のストーリーへ展開します。
とても素敵なプログラムでした。

上映期間は残りわずか 7月12日まで、
興味のある方は「八王子サイエンスドーム」のHPで上映時間を
ご確認の上お出かけ下さい。
Ufocd2Ufocd3Ufocd4Ufocd

|

2009年2月 8日 (日)

2009年はマクロスの年!

1982年秋にTV放送された超時空要塞マクロス(SFアニメ)。 
劇中の舞台設定は2009年・・・・・・そうなんと今年なんです!

飛行機モデルのハセガワさんから今もなおデカール換えで
新作が発売されたり、TOYメーカーのやまとさんから完全変形の
アクションモデルが次々発売されるなど、全く衰えをしらない
バルキリー戦闘機ですが、アニメでは今飛んでる事になるんですね~。(笑)
さすがに実際の年をむかえた今、変形して脚が出たり、ロボット型に
なる戦闘機の出現はありませんでしたが、このバルキリー戦闘機
26年前に考えられたものなのに、いまだにデザインの古さを感じさせず、
商品価値が下がらないで新製品が次々出るって事が凄いです。

写真はFトイズさんの1/144バルキリーコレクション。(食玩)

Mc1

|

2009年2月 2日 (月)

スーパーボール

皆さんごらんになりましたか?
スーパーボール スティーラーズVSカージナルス
最後まで目が離せませんでしたね~。
インターセプトからの100ヤードリターンタッチダウンを初めてみました!
最後頭から突き刺さってた。(笑) マンガのような事が起こるんですね。
スティーラーズが好きなので嬉しい結果でした。

国歌斉唱は毎回素晴らしいですね。 
直後の戦闘機編隊飛行の会場上空通過!
あれを見るとスーパーボールって感じがします。 でも、暗っ・・・!(笑)

私が小学生の頃(かなり昔ですけど)にアメフトブームが起こり、
文房具用品全般、筆箱、鉛筆、バインダー、ノート、消しゴム、鉛筆削り、
道具箱、何から何までアメフトの絵が入った文具が流行ったんでよ。
写真ではなくアメリカンポップなリアルな絵で、かなりハイセンスな
シリーズだった記憶が・・・・。 その時はドルフィンズが一番人気だったかな!?

スーパーボールの日は厚木の米海軍飛行隊も試合が終わるまで
全く仕事になりません。 国民行事!
日本ではそんなのないですね。(笑)

|

2008年11月24日 (月)

スタッフ~~ッ!

今日は久しぶりのモデラーズフリマ東京開催。
1日スタッフとしてお手伝いさせて頂きました。
モデラーズフリマは押入れや倉庫に眠ってる模型(プラモデル)
を売っちゃいましょ~!みたいな~イベントで、
毎回お宝モデル続出です。
会場はビクトリーショーでおなじみの浜松町貿易センター。
会場設営時の朝早くからから熱心なモデラー&コレクターの
皆さんが開場を待つ列を作りました。
閉館の5時までお客さんの入場は絶えず、
皆さん両手に模型を沢山抱えて満足そうでした。
私もそそられる模型が格安でかなりありましたが、
ぐぐっと衝動をおさえて、1/144スケールのデカールとモデル(食玩)を
いくつか買うにとどめました。(笑) 今日は一応スタッフ~ですのでね!
写真は今日購入したデカール
プラッツさんの1/144スケールVFA-102です。
ロービジのデカールが入っていたので思わず手が出てしまいました。
デカール内容は2005CAG機/2006CAG機/2006CO機の組み合わせ。
今度ドラゴンのモデルをベースに作りたいと思います。
製作は来年かな。

081124_1437P1010235




写真を開いたら「戻る」でブログに戻って下さい。

|

より以前の記事一覧